【総合実習1年】塩酸溶液の濃度測定

 食品科学科1年生の前半グループが総合実習の授業で食品化学実験をしました。この実験は中和反応を利用した食品化学の基礎実験です。

IMG_2906 IMG_2903
①安全ピペッターを使用して塩酸溶液を採取します。 ②ビュレットを0.1N水酸化ナトリウム溶液で共洗いしてビュレットの準備をします。
IMG_2911
③初めての実験なので準備に手間どることが多かったようです。 0.1N水酸化ナトリウム溶液で試料が微紅色に変わるまで滴定した後、計算により塩酸濃度を求めました。
カテゴリー: 食品科学科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。