【総合実習1年】清酒のエキス分定量

食品科学科1年生の前半グループが総合実習で食品化学実験を行いました。初めての実験で戸惑いぎみでしたが、操作に慣れくると楽しそうに実験していました。

IMG_3335
①試料は清酒醸造実習で製造した清酒たまくせを使いました。 ②試料を湯せん鍋で加熱します。
IMG_3341 IMG_3343
③水分、アルコールなどが蒸発したあとに残るのがエキス分です。この残量を計量します。 ④各自、実験結果を整理して実験終了。時間内で3回定量できたので、初めてにしてはよくできたと思います。
カテゴリー: 食品科学科   パーマリンク

コメントは受け付けていません。