カテゴリー別アーカイブ: 農業クラブ

生徒総会・農業クラブ総会

 6月17日(水)に生徒総会・農業クラブ総会が行われました。

 コロナウイルス対策で三密を避けるため、体育館ではなく、校内放送を使って各クラスで行われました。

 慣れない機器を使っての総会でしたが、生徒会・農業クラブ役員をはじめ、生徒の皆さんが協力して無事終了しました。

   
生徒会放送の様子     放送による議事進行

生徒会質問受付

農業クラブ総会開始!

賛成数の報告
カテゴリー: 生徒会, 農業クラブ | 生徒総会・農業クラブ総会 はコメントを受け付けていません。

全国大会に参加しました!

 10月23・24日に開催された農業クラブ全国大会「南東北大会(山形県・宮城県・福島県合同開催)」に参加しました。

 真庭高校からはクラブ員代表者会議に農業クラブ会長の食品科学科3年の白石君、農業鑑定競技には食品科学科3年の服部君(食品の部)、生物生産科2年の黒田君(農業の部)の3名が参加しました。

 10月27日に新潟県で行われた全国産業教育フェアに食品科学科3年生の4名が参加し日頃の研究の成果を発表してきました。

カテゴリー: 生物生産科, 農業クラブ, 食品科学科 | タグ: | 全国大会に参加しました! はコメントを受け付けていません。

プロジェクト発表県大会

6月14日に真庭高校を会場に県内の農業関連高校8校15チームが出場し、「岡山県学校農業クラブ連盟 令和元年度プロジェクト発表県大会」が行われました。真庭高校も2チームが出場し、地域での交流学習の取り組み、ジビエを使った新商品の開発について、それぞれ発表を行いました。

プロジェクト発表とは日ごろのプロジェクト活動の成果をまとめ、発表するもので、発表内容によって3つの分野に分かれてそれぞれ発表を行います。暑い中でしたが、どのチームもこれまでの研究活動をわかりやすくスライドにまとめ、「人に伝える」ことを意識し、研究の内容や熱意が伝わってきました。各分野の最優秀発表チームが8月に広島県で行われる中国大会へ出場します。審査の結果、分野Ⅰ類は高松農業高等学校、分野Ⅱ類は真庭高等学校、分野Ⅲ類は瀬戸南高等学校がそれぞれ最優秀賞を受賞し、中国大会への切符を手にしました。

また、農業クラブ役員・委員の皆さんが会の運営を一生懸命にしたからこそ、素晴らしい発表会になったと思います。発表者、運営の皆さんお疲れさまでした!岡山県の代表となった出場校の皆さん、中国大会での健闘をお祈りしています。

カテゴリー: 農業クラブ | タグ: | プロジェクト発表県大会 はコメントを受け付けていません。

乳牛の目利きで優秀賞!

5月29日(水)に真庭市蒜山にある中国四国酪農大学校で行われた令和元年度家畜審査競技会(乳牛の部)に生物生産科の生徒6名が出場しました。
家畜審査競技とは基準に沿って乳牛を審査する競技です。審査は牛個体ごとに乳房や肢蹄の形などについて序列や点数をつけます。各自の審査が正解にどれだけ近いか得点によって順位を競う競技です。
出場した生徒は大会に向けて勉強会で家畜審査技術を磨きこの日に備えてきました。
真庭高校は1年生の平田君が優秀賞に入賞しました!おめでとうございます!
出場した皆さんこれからも家畜審査の技術を磨いていきましょう!

カテゴリー: 農業クラブ | タグ: | 乳牛の目利きで優秀賞! はコメントを受け付けていません。

校内意見発表会

令和元年5月28日に農業クラブ校内意見発表会がおこなわれました。

各クラス2名、計12名のクラス代表の生徒がⅠ類生産・流通・経営、Ⅱ類開発・保全・創造、Ⅲ類ヒューマンサービスをテーマに、自分の意見を発表しました。また、司会や運営を農業クラブ役員が行い、スムーズな発表会を行うことができました。

これから、審査の集計が行われ7月に瀬戸南高校で行われる県大会へ出場する学校代表が決まります。本当に誰が学校代表になってもおかしくない素晴らしい発表でした。

カテゴリー: 農業クラブ | タグ: | 校内意見発表会 はコメントを受け付けていません。

清酒実習 酒母づくり

平成30年12月25日(火)に真庭市勝山にある蔵元辻本店にて清酒「たまくせ」の酒母づくり実習を行いました。

興陽高校で栽培し、収穫した雄町米を原料に使って、清酒の仕込みをしました。
約140kgの蒸し米を冷却し、仕込み樽に入れ、櫂入れを行いました。
生徒たちは、初めての作業に戸惑いながらも、一生懸命に実習を行っていました。

カテゴリー: 農業クラブ, 食品科学科 | タグ: | 清酒実習 酒母づくり はコメントを受け付けていません。

生徒会・農業クラブ役員選挙

平成30年12月10日(月)に生徒会・農業クラブの役員選挙を行いました。
2限目に立候補する生徒の演説会を行い、役職に対する意気込を生徒の前で表明しました。
その後、クラスごとに信任投票を行いました。生徒たちは真剣に投票用紙を記入していました。

 
カテゴリー: 学校行事, 生徒会, 農業クラブ | タグ: | 生徒会・農業クラブ役員選挙 はコメントを受け付けていません。

ふれあい市

 10月12日(金)、ふれあい市を行いました。
 生物生産科が育てたビオラ、パンジー、玉ねぎ、食品科学科が作ったパンやイチゴジャム等の加工品を販売しました。

加工品売り場の長蛇の列 レジ打ちを頑張る生徒
真庭高校の頭文字「MK」を象ったガーデニング 花や玉ねぎの販売
カテゴリー: 農業クラブ | ふれあい市 はコメントを受け付けていません。

農業クラブ全国大会 式典

第68回日本学校農業クラブ全国大会 平成29年度岡山大会の式典が、10月26日(木)に岡山市北区いずみ町のジップアリーナ岡山で開催されました。

意見発表会の生徒実施委員長も務めた、食品科学科3年の瀬島達也くんが、式典のスペシャルゲスト、国会議員の小泉進次郎氏を紹介する大役を務めました。


また、各種競技の成績が発表され、意見発表会分野Ⅱ類に出場した食品科学科3年松尾麻奈佳さんが、最優秀賞を受賞しました。約4,000人の参加者の前で、模範発表を行いました。

 

カテゴリー: 農業クラブ | 農業クラブ全国大会 式典 はコメントを受け付けていません。

農業クラブ全国大会 農業鑑定競技会・クラブ員代表者会議

10月25、26日に開催された『第68回日本学校農業クラブ全国大会平成29年度岡山大会』に、本校の代表として3名の生徒が出場しました。

農業鑑定競技会は、興陽高校で開催されました。この競技は、農業に関する知識を競い、計算問題も出題されます。校内選考を勝ち抜いた、生物生産科3年の西村和眞くんと、食品科学科3年の松尾知佳さんが出場し、松尾さんは、「食品科学」で優秀賞を受賞しました。

クラブ員代表者会議は、高松農業高校で開催され、食品科学科2年の山本眞一朗くんが参加しました。全国の農業高校の代表者と各校の取り組みについて情報交換を行いました。

カテゴリー: 農業クラブ | 農業クラブ全国大会 農業鑑定競技会・クラブ員代表者会議 はコメントを受け付けていません。